インターネットに接続できませんか? インターネット接続を修正してください!

インターネットに接続できないのを修正する:インターネットに接続しようとしてもできないのですか? コンピューターがルーターに接続するのは珍しいことではありませんが、それでもインターネットにアクセスできません。 このエラーは本当にイライラする可能性があり、この問題にはいくつかの原因が考えられます。 ルーターが誤動作しているか、設定が間違っているか、コンピュータで問題が発生した可能性があります。 この記事では、この問題を修正するさまざまな方法について説明します。

なぜインターネットに接続できないのですか?

メソッドに進む前に、まず問題がどこにあるのかを理解する必要があります。 問題を引き起こしているのはルーターですか、それともコンピューターの設定が乱されていますか? 原因を調べるには、別のコンピューターをネットワークに接続して、インターネットにアクセスできるかどうかを確認してください。 他のコンピューターも接続できない場合、問題は間違いなくルーターまたはISP自体にあります。 ただし、他のどのコンピューターも接続できない場合は、別のWebブラウザーを使用してインターネットにアクセスしてみてください。 他のブラウザでインターネットに接続できる場合は、OS関連の問題です。 そうしないと、コンピューターのインターネット設定が誤って構成されます。 問題の種類に応じて、以下の方法を使用します。

修正がインターネットに接続できない

何か問題が発生した場合に備えて、必ず復元ポイントを作成してください。

ルーターまたはISP関連の問題

方法1:ルーターまたはモデムを再起動します

多くのネットワークの問題は、ルーターやモデムを再起動するというこの非常に簡単な手順で解決できます。 ルーターとモデムを組み合わせて使用​​している場合は、デバイスの電源プラグを取り外し、数分後に再接続してください。 別のルーターとモデムの場合は、両方のデバイスの電源を切ります。 まず、最初にモデムの電源を入れます。 ルーターを接続し、完全に起動するまで待ちます。 インターネットにアクセスできるかどうかを確認してください。

また、デバイスのすべてのLEDが正常に動作していることを確認してください。そうでない場合、ハードウェアに問題がある可能性があります。

方法2:ルーターをリセットする

上記の方法でうまくいかない場合は、ルーターをリセットしてみてください。 ルーターのリセットは再起動とは異なります。 デバイスをリセットすると、基本的にはデバイスに保存されているすべての設定が消去され、デフォルト設定に復元されます。

ルーターの背面にリセットボタンがあります。 ピンや針で10〜30秒程度押し込む必要のある小さな穴です。 もう一度インターネットに接続してみてください。 デバイスをリセットしたら、以前のすべての設定を再度セットアップする必要があることに注意してください。 デバイスをリセットすると、インターネットに接続できないという問題が発生するかどうかを確認します。

方法3:ISPに連絡する

この問題は、ISPに接続の問題があるために発生した可能性があります。 また、コンピューターがウイルスやマルウェアに感染し、ボットネット攻撃を引き起こしたり、デバイスに違法なデータをダウンロードしたりする可能性もあります。 このような場合、ISPは接続をブロックし、ISPに連絡して問題を調査する必要があります。

WINDOWS関連の問題

方法1:設定の自動検出を有効にする

コンピュータがインターネット設定を自動的に構成できるようにするには、

1.タスクバーにある検索フィールドに「 コントロールパネル」と入力します

2.指定されたショートカットを使用して、コントロールパネルを開きます。

3. [ ネットワークとインターネット]をクリックします。

4. [ インターネットオプション ]をクリックします。

5. [インターネットのプロパティ]ウィンドウで、[ 接続 ]タブに切り替えます。

6.「 LAN設定 」をクリックします。

7. [ 設定を自動的に検出する ]チェックボックスをオンにします。

8.また、[ LANにプロキシサーバーを使用する ] チェックボックスがオフになっていることを確認します。

9. [OK]をクリックしてから[OK]をクリックします。

プロキシを無効にすることでインターネットに接続できない問題を解決できるかどうかを確認し、そうでない場合は次の方法に進みます。

方法2:拡張保護モードを無効にする

Internet Explorerのみでインターネットに接続しているときに問題が発生した場合は、この方法を使用して、アクセスをブロックしている可能性のある拡張保護モードを無効にします。 Internet Explorerで拡張保護モードを無効にするには、

1. Internet Explorerを開きます。

2.ウィンドウの右上隅にある歯車のアイコンをクリックします。

3. [ インターネットオプション ]をクリックします

4. [詳細設定]タブに切り替えます。

5. [ 拡張保護モード ]チェックボックスをオフにして無効にします。

6. [適用]をクリックします。

コンピュータ関連の問題

コンピューターがインターネットに接続できず、同じネットワークに接続されている他のデバイスが接続できる場合、問題はコンピューターの設定にあります。 所定の方法に従って修正してください。

方法1:すべてのケーブル接続とハードウェアスイッチを確認する

これは、既に実行したはずの明らかな手順の1つです。 使用している場合はケーブルを再接続し、ケーブルがデバイスに正しく挿入されていることを確認します。 時々、損傷したケーブルが接続問題の原因である可能性があるので、可能性を除外するために別のケーブルを試してください。

ワイヤレスで接続している場合は、ワイヤレスカードが有効になっていることを確認します。 一部のコンピューターには、Wi-Fiをオンまたはオフにする物理スイッチがあります。 一部のユーザーは、特定のキーの組み合わせを押す必要があります。

方法2:Windowsネットワークトラブルシューティングツールを実行する

Windowsの組み込みのトラブルシューティングツールにより、誤って構成された設定が修正される場合があります。 Windowsでネットワークトラブルシューティングツールを実行するには、

1. [スタート]メニューの歯車アイコンをクリックして[設定]を開きます。

2.「 ネットワークとインターネット 」をクリックします。

3. [ ステータス ]タブをクリックします。

4.「 ネットワークのトラブルシューティング 」をクリックします。

5.所定の手順に従って、インターネットに接続できない問題修正します。

方法3:ウイルス対策とファイアウォールをオフにする

ファイアウォールやウイルス対策ソフトウェアなどのインターネットセキュリティプログラムがコンピュータのインターネット設定を妨害し、このエラーが発生する場合があります。 ファイアウォールをオフにして、エラーが解決されたかどうかを確認します。 そうでない場合は、セキュリティソフトウェア全体をオフにして、インターネットアクセスをもう一度確認してください。

1.システムトレイのアンチウイルスプログラムアイコンを右クリックし、[ 無効にする]を選択します

2.次に、 アンチウイルスを無効にする期間を選択します。

注:15分や30分など、できるだけ短い時間を選択してください。

3.完了したら、もう一度インターネットに接続して、エラーが解決するかどうかを確認します。

方法4:自動IPアドレスを設定する

コンピューターとルーター間の接続は、IPアドレスを使用して接続されます。 したがって、有効なIPアドレスを使用することが非常に重要です。 正しくないIPアドレス設定はインターネットの問題を引き起こさないかもしれません。 このため、

1.タスクバーにある検索フィールドにncpa.cpl入力し 、Enterキーを押します。

2. [ ネットワーク接続]ウィンドウが開きます。

3. [ネットワーク接続]ウィンドウで、問題を修正する接続右クリックします

メニューから[ プロパティ ]を選択します。

5. [イーサネットのプロパティ]ウィンドウで、[ インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4) ]をクリックします。

6. [ プロパティ ]ボタンをクリックします。

7.インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)のプロパティウィンドウが開きます。

8. [ IPアドレスを自動的に取得する ]ラジオボタンを選択します。

9.また、[ DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する ]ラジオボタンを選択します。

10. [OK]をクリックします。

11.PCを再起動して変更を保存し、インターネットに接続できないという問題修正できるかどうかを確認します

方法5:ネットワークドライバーを更新する

古くなったドライバーも、インターネットの問題がない一般的な理由の1つです。 この問題を解決するには、ネットワークカードの最新のドライバーをダウンロードするだけです。 最近Windowsを新しいバージョンに更新した場合、これが最も考えられる原因の1つです。 可能であれば、HP Support Assistantなどの製造元更新アプリを使用して、ドライバーの更新を確認してください。

方法6:一部のコマンドを実行する

上記の方法でうまくいかない場合は、コマンドプロンプトで次のコマンドを実行してみてください。

次のコマンドを実行して、エラーを修正する可能性のあるいくつかのファイルをリセットします。

 netsh winsock reset netsh int ip reset 

次のコマンドを実行して、コンピューターの新しいIPアドレスを取得します。

 ipconfig / release ipconfig / renew 

最後に、次のコマンドを実行してDNS設定を更新します。

 ipconfig / flushdns 

コンピューターを再起動して、インターネットに接続できないという問題を解決できるかどうかを確認します

方法7:ネットワークカードを再度有効にする

ネットワークカードを無効にしてからもう一度有効にして、IPアドレスの問題を修正してください。 ネットワークカードを無効または有効にするには、

1.タスクバーにある検索フィールドに「ncpa.cpl」入力し 、Enterキーを押します。

2. [ネットワーク接続]ウィンドウが開きます。

3. [ネットワーク接続]ウィンドウで、問題のあるネットワークカードを右クリックします。

4.メニューから「 無効 」を選択します。

5.同じネットワークカードをもう一度右クリックします。

6.リストから「 有効化 」を選択します。

これが機能しない場合は、ネットワークカードを完全にアンインストールしてみてください。 コンピュータを再起動すると、Windowsが自動的に再インストールします。

1.タスクバーにある検索フィールドに「デバイスマネージャー」と入力します。

2.ショートカットを使用して、デバイスマネージャウィンドウを開きます。

3.「 ネットワークアダプター 」を展開します。

4.目的のネットワークカードを右クリックし、メニューから[ アンインストール ]を選択します。

5.コンピューターを再起動します。

6.または、Windows 10では、次の手順を使用してネットワークをリセットできます。

1. [スタート]メニューで歯車アイコンをクリックして[設定 ]を開きます

2.「 ネットワークとインターネット 」をクリックします。

3.「 ステータス 」タブに切り替えます。

4. [ネットワーク設定の変更]フィールドまでスクロールします。 この下に、「 ネットワークリセット 」オプションがあります。 クリックして。

5. [ 今すぐリセット ]ボタンをクリックして、すべてのネットワーク設定をデフォルトに戻します。

方法8:TCP / IPをリセットする

どの方法も機能しない場合は、TCP / IPスタックをリセットする必要があります。 破損したインターネットプロトコルまたはTCP / IPにより、インターネットにアクセスできなくなる場合があります。 コマンドプロンプトを使用するか、Microsoftユーティリティを直接使用して、TCP / IPをリセットできます。 ユーティリティの詳細については、次のサイトにアクセスしてください。

インターネットの問題に接続できない問題を修正するためのいくつかのヒント

この問題を解決するために使用できるいくつかの簡単なヒントを次に示します。

1.多くの場合、ユーザーは高度なソリューションを直接掘り下げ、実際に問題を引き起こしている可能性のある明白な理由を見逃しています。 ケーブルワイヤの緩みや損傷、ポートの機能不全などもこのような問題を引き起こす可能性があるため、最初に基本的なものを探します。 他のすべてのトラブルシューティング方法と解決策を開始する前に、すべての物理ケーブルとポートを確認し、それらが正常に機能していることを確認してください。

2.あなたの問題は本当に問題ですか? 場合によっては、基本的な1回限りの問題が実際のエラーであると過大評価されます。 コンピュータやルーター全体ではなく、表示しているWebサイトに問題がある可能性があります。 したがって、インターネット接続の問題を宣言する前に、複数の異なるWebサイトをチェックアウトする必要があります。

3.インターネットの問題のもう1つの非常に明白な理由は、ワイヤレス信号の範囲外にいる可能性があることです。 Wi-Fiネットワーク接続のパフォーマンスは、デバイス間の距離に応じて低下します。 遠く離れたコンピュータがルーターの信号範囲外にあり、問題を引き起こしている可能性があります。

4.障害のある、または損傷したルーターもこのような問題を引き起こします。 可能であれば、ディスプレイまたはLEDを確認して、ルータが正常に動作していることを確認します。

5.IPアドレスの競合もこの問題の一般的な理由です。 この小さな問題は、インターネット接続の問題など、非常に多くの問題を引き起こす可能性があります。 共通ネットワーク上の2つのデバイスが同じIPアドレスを持っている場合、それらの両方がインターネットアクセスの問題に直面します。 だから、これがあなたに当てはまらないことを確認してください。

6.コンピューターのファイアウォールは、ネットワークトラフィックとインターネットのアクセス性を大幅に制御します。 ファイアウォールの問題が問題の原因である可能性があります。 ファイアウォールの悪意のあるアップデートまたは複数のファイアウォールが同時に実行されていると、この問題が発生する可能性があります。 この可能性を排除するには、単にファイアウォールを一時的に無効にします。

暗号化されたワイヤレスネットワークを使用している場合、正常に接続するには、コンピューターに正しいセキュリティキーのセットが必要です。 ワイヤレスネットワーク構成が変更されていないことを確認します。

8.また、未払いの料金、有効期限の終了、違法なコンテンツのダウンロードまたはアップロードなどの理由により、インターネットサービスプロバイダーがあなたをブロックしている可能性もあります。この場合も、インターネット接続とアクセシビリティが中断されます。

9.インターネットの問題は、コンピューターまたはOS自体のエラーによって引き起こされた可能性があります。 たとえば、ネットワークアダプターが破損したり、ネットワーク設定がウイルス攻撃の影響を受ける可能性があります。

10.何も機能しない場合は、ISPに連絡して、ISP側で発生している問題を確認し、問題のトラブルシューティングのヒントを入手する必要があります。

これらは、インターネットの問題を解決するために使用できる方法とヒントでした。

推奨:

  • ChromeでERR INTERNET DISCONNECTEDエラーを修正する
  • Windows 10でUSBセレクティブサスペンド設定を無効にする
  • Windows 10電卓が見つからないか消えるのを修正
  • AndroidでPDFを編集するための4つの最高のアプリ

上記の手順がお役に立てば幸いです。 インターネットに接続できないという問題を解決できましたが、このガイドに関する質問がある場合は、コメントのセクションで遠慮なく質問してください。

関連記事