記念日の更新後にロック画面に背景画像が表示されないのを修正

アニバーサリーアップデート後にロック画面に背景画像が表示されない問題を修正:アニバーサリーアップデート後の Windows 10には、背景画像がロック画面に表示されなくなり、代わりに黒い画面または無地の色が表示されるという新しい問題があります。 Windows UpdateはWindowsの問題を修正することになっていますが、このAnniversary Updateは多くの問題を引き起こすようですが、多くのセキュリティの抜け穴も修正するため、この更新をインストールすることは非常に重要です。

ログイン画面で記念日を更新する前に、キーを押すか上にスワイプすると、Windowsのデフォルト画像が背景として表示されます。また、この画像または純色の中から選択するオプションもありました。 これで、更新により、ロック画面の背景をサインイン画面に表示するように簡単に選択できるようになりましたが、問題は、想定どおりに機能しないことです。 したがって、時間を無駄にすることなく、以下のトラブルシューティング手順でこの問題を解決する方法を見てみましょう。

記念日の更新後にロック画面に背景画像が表示されないのを修正

何か問題が発生した場合に備えて、必ず復元ポイントを作成してください。

方法1:Windowsアニメーションを有効にする

1. Windowsキー+ Iを押して[設定]を開き、[カスタマイズ]をクリックします

2.次に、左側のメニューから「 画面のロック」を選択します

3.「 サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する 」トグルがオンになっていることを確認します

4. このPCを右クリックし、[ プロパティ ]を選択します。

$config[ads_text6] not found

5.次に、左側のメニューから[ システムの詳細設定 ]をクリックします。

6.「詳細」タブ内で、 パフォーマンス」の下の「設定 」をクリックします。

7. 最小化および最大化するときに、ウィンドウをアニメーション化する 」チェックボックスを必ずオンにしてください

8.次に[適用]をクリックし、次に[OK]をクリックして設定を保存します。

方法2:Windowsスポットライトをリセットする

1. Windowsキー+ Iを押して[設定]を開き、[カスタマイズ]をクリックします

2.次に、左側のメニューから「 画面のロック」を選択します

3. [背景]で[ 画像]または [ スライドショー]を選択します(これは一時的なものです)。

4.Windowsキー+ Rを押し、次のパスを入力してEnterキーを押します。

%USERPROFILE%/ AppData \ Local \ Packages \ Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy \ LocalState \ Assets

5. Ctrl + Aを押してAssetsフォルダーの下のすべてのファイルを選択し、 Shift + Deleteを押してこれらのファイルを完全に削除します

6.上記の手順で古い画像がすべて消去されます。 もう一度Windowsキー+ Rを押し、次のパスを入力してEnterキーを押します。

%USERPROFILE%/ AppData \ Local \ Packages \ Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy \ Settings

7.Settings.datとroaming.lockを右クリックし、[名前の変更]をクリックして、 settings.dat.bakおよびroaming.lock.bakという名前を付けます

8.PCを再起動して変更を保存します。

9.次に、[個人設定]に移動し、[背景]で[ Windowsスポットライト]を再度選択します。

10.完了したら、Windowsキー+ Lを押してロック画面に移動し、 素晴らしい背景を確認します。 これにより、 記念日の更新の問題の後にロック画面に背景画像が表示されないの修正できます。

方法3:シェルコマンドを実行する

1.再度、 Personalizationに移動し、BackgroundでWindows Spotlightが選択されていることを確認します

2. Windows検索で「 PowerShell」と入力して右クリックし、[ 管理者として実行 ]を選択します。

3. PowerShellで次のコマンドを入力してWindowsスポットライトをリセットし、Enterキーを押します。

 Get-AppxPackage -allusers * ContentDeliveryManager * | foreach {Add-AppxPackage "$($ _。InstallLocation)\ appxmanifest.xml" -DisableDevelopmentMode -register} 

4.コマンドを実行し、PCを再起動して変更を保存します。

あなたにおすすめ:

  • Windows 10で画面の解像度を変更できない問題を修正
  • Windowsでファイル所有者としてTrustedInstallerを復元する
  • リモートデスクトップのリスニングポートの変更
  • Windowsを修正する5つの方法がIPアドレスの競合を検出しました

この投稿に関するクエリがまだある場合は、 記念日の更新後にロック画面に表示されない背景画像を正常に修正できました。コメントのセクションで遠慮なく質問してください。

関連記事