Windows 10でクラスが登録されていないエラーを修正する

Windows 10でClass Not Registeredエラーを修正する[解決しよう]: Windows 10 Class Not Registeredエラーは、通常、DLLファイルが登録されていないアプリまたはプログラムに関連しています。 そのため、特定のアプリまたはプログラムを開こうとすると、「クラスが登録されていません」というエラーのあるポップアップボックスが表示されます。

未登録のDLLファイルがプログラムによって呼び出されると、Windowsはファイルをプログラムにリンクできないため、Class Not Registeredエラーが発生します。 この問題は通常、WindowsエクスプローラーとMicrosoft Edgeブラウザーで発生しますが、これらに限定されません。 時間を無駄にすることなく、Windows 10でClass Not Registeredエラー修正する方法を見てみましょう。

注:システムに変更を加える前に、必ず復元ポイントを作成してください。

Windows 10でクラスが登録されていないエラーを修正する[解決しよう]

方法1:SFC(システムファイルチェッカー)を実行する

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者)]を選択します

2. cmdに次のように入力し、Enterキーを押します。

 sfc / scannow 

3.プロセスを終了させて​​から、PCを再起動します。

方法2:DISMを実行する

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者)]を選択します

2. cmdに次のコマンドを入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。

 DISM /オンライン/ Cleanup-Image / CheckHealth DISM /オンライン/ Cleanup-Image / RestoreHealth 

3. PCを再起動して変更を適用し、Windows 10でClass Not Registeredエラー修正できるかどうかを確認します。

方法3:Internet Explorer ETWコレクターサービスを開始する

1. Windowsキー+ Rを押してから、「 services.msc 」と入力し、Enterキーを押してWindowsサービスを開きます。

2. Internet Explorer ETW Collector Serviceが見つかるまで下にスクロールします。

3.右クリックして[ プロパティ ]を選択し、スタートアップの種類が[ 自動]に設定されていることを確認します

4.もう一度右クリックして、[ 開始]を選択します

5. Windows 10Class Not Registeredエラー修正できるかどうかを確認し、できない場合は次の方法に進みます。

方法4:DCOM( 分散コンポーネントオブジェクトモデル)エラーを修正する

1. Windowsキー+ Rを押してから「 dcomcnfg 」と入力し、Enterキーを押してコンポーネントサービスを開きます。

2.次に、左側のペインから[ コンポーネントサービス]> [コンピュータ]> [マイコンピュータ]> [DCOM構成]に移動します

3.コンポーネントの登録を求められたら、 [はい]をクリックします。

注:登録されていないコンポーネントによっては、これが数回発生する場合があります。

4.すべてを閉じて、PCを再起動します。

方法5:Windowsストアアプリを再登録する

1. Windowsの検索にPowerShellと入力して右クリックし、[ 管理者として実行 ]を選択します。

2. PowerShellで次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

 Get-AppXPackage | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($ _。InstallLocation)\ AppXManifest.xml"} 

3.Windows ストアアプリ再登録されます。

4. PCを再起動し、Windows 10でClass Not Registeredエラー修正できるかどうかを確認します。

方法6:Windows .dllファイルを再登録する

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者)]を選択します

2. cmdに次のコマンドを入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。

 / RC:\%G IN(* .dll)DO "%systemroot%\ system32 \ regsvr32.exe" / s "%G" regsvr32 ExplorerFrame.dll 

3.これにより、すべての.dllファイルが検索され、 regsvrコマンドを使用して再登録されます。

4.PCを再起動して変更を適用します。

方法7:既定のブラウザーとしてMicrosoftを削除する

1. [設定]> [システム]> [デフォルトのアプリ]に移動します。

2.Webブラウザーで、Microsoft EdgeをInternet ExplorerまたはGoogle Chromeに変更します。

3. PCを再起動します。

方法8:新しいユーザーアカウントを作成する

1. Windowsキー+ Iを押して[設定]を開き、[ アカウント ]をクリックします。

2.左側のメニューの[家族と他の人]タブをクリックし、 [他の人]の下の[ このPCに他の人を追加 ]をクリックします。

3.下部にあるこのユーザーのサインイン情報持っていないをクリックします。

4.下部にある「Microsoftアカウントなしでユーザーを追加」を選択します

5. 次に 、新しいアカウントのユーザー名とパスワードを入力し、[ 次へ ]をクリックします

これで、Windows 10でClass Not Registeredエラーが正常に修正されましたが、このガイドに関する質問がある場合は、コメントのセクションで遠慮なく質問してください。

関連記事