バックアップを妨げるエラー0x8007000eを修正

エラー0x8007000eの修正バックアップの防止: PCのバックアップを作成しようとしたときにエラーコード0x8007000eが発生している場合は、システムがドライブをバックアップできないため、ディスクに破損が発生している必要があります。 この問題を修正するには、ドライブの破損を修正しようとするCHKDSKを実行する必要があり、バックアップを正常に作成できます。 これは、指定されたドライブにバックアップを作成できず、外部ソースを変更する必要があることをユーザーに通知するシステムエラーです。

内部エラーが発生しました

この操作を完了するのに十分なストレージがありません。 (0x8007000E)

データのバックアップは非常に重要なタスクであり、何か問題が発生してもデータにアクセスすることはできません。つまり、すべての重要なデータが失われます。 このシナリオを回避するには、このエラーを修正して、システムのバックアップを作成する必要があります。 したがって、時間を無駄にすることなく、以下のトラブルシューティング手順でエラー0x8007000e防止バックアップ修正する方法を見てみましょう。

バックアップを妨げるエラー0x8007000eを修正

方法1:チェックディスクを実行する(CHKDSK)

1. Windowsキー+ Xを押し、「 コマンドプロンプト(管理者) 」を選択します。

2. cmdウィンドウで次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

chkdsk C:/ f / r / x

注:上記のコマンドでは、C:はチェックディスクを実行するドライブです。/fは、ドライブに関連するエラーを修正するためのアクセス許可をchkdskするフラグを表します。/rは、chkdskで不良セクタを検索して回復を実行します。 / xは、プロセスを開始する前にドライブをディスマウントするようにチェックディスクに指示します。

3.次のシステム再起動時にスキャンをスケジュールするように求められます。Yを入力してEnterキーを押します。

CHKDSKプロセスは多くのシステムレベルの機能を実行する必要があるため、時間がかかる可能性があることに注意してください。システムエラーが修正されるまでしばらくお待ちください。プロセスが完了すると、結果が表示されます。

方法2:システムファイルチェッカー(SFC)を実行する

1.Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者) ]をクリックします

2.次に、cmdに次のように入力してEnterキーを押します。

 Sfc / scannow sfc / scannow / offbootdir = c:\ / offwindir = c:\ windows(上記が失敗した場合) 

3.上記のプロセスが完了するのを待ち、完了したらPCを再起動します。

これでエラー0x8007000e Preventing Backups修正されますが、それでも解決しない場合は、次の方法を試してください。

方法3: ディスクのクリーンアップとエラーチェックを実行する

1.このPCまたはマイPCに移動し、C:ドライブを右クリックして[ プロパティ ]を選択します。

3.Propertiesウィンドウで、容量の下のDisk Cleanupをクリックします。

4. ディスククリーンアップが解放できる容量を計算するには、しばらく時間がかかります。

5.次に、[説明]の下にある[ システムファイルのクリーンアップ ]をクリックします。

表示される次のウィンドウで、[ 削除するファイル ]の下のすべてを選択し、[OK]をクリックしてディスククリーンアップを実行します。 注:以前のWindowsインストール 」と「 一時的なWindowsインストールファイル 」がある場合は、それらがチェックされていることを確認します。

7.ディスククリーンアップを完了させてから、プロパティウィンドウに戻り、[ ツール]タブを選択します。

5.次に、 エラーチェックの下のチェックをクリックします

6.画面の指示に従って、エラーチェックを終了します。

7.PCを再起動して変更を保存します。

あなたにおすすめ:

  • Windowsプロダクトキーを見つける3つの方法
  • PowerShellを使用してドライバーをエクスポートする方法
  • スプラッシュ画面でWindowsが動かなくなる問題を修正
  • Windows 10でシステムイメージバックアップを作成する方法

このガイドに関する質問がまだある場合は、 エラー0x8007000e Preventing Backupsを正常に修正できたので、コメントのセクションでお気軽に質問してください。

関連記事