Windows 10でアカウントを作成中にエラーが発生しましたを修正しました

Windows 10でアカウントを作成中に問題が発生したエラーを修正:Windows 10で管理者権限を持つ新しいローカルユーザーアカウントを作成しようとしている場合、「問題が発生しました。 もう一度試すか、[キャンセル]を選択して後でデバイスをセットアップしてください。」 新しいユーザーアカウントを作成するプロセスは非常に簡単です。[設定]> [アカウント]> [家族とその他のユーザー]に移動します。 次に、[他の人]の下の[このPCに他の人を追加]をクリックし、[この人はどのように歌いますか?]をクリックします。 画面に「この人のサインイン情報がありません。」をクリックします。

完全に空白の画面が表示され、円の中に青い点が表示されます(読み込みアイコン)。数分後、「問題が発生しました」というエラーが表示されます。 さらに、このプロセスはループになり、何度アカウントを作成しようとしても、同じエラーが何度も発生します。

Windows 10ユーザーはこのエラーのために新しいユーザーアカウントを追加できないため、この問題は厄介です。 この問題の主な原因は、Windows 10がMicrosoftサーバーと通信できないため、「何か問題が発生した」というエラーが表示されることです。 だから、時間を無駄にすることなく、以下にリストされたガイドの助けを借りて、Windows 10でアカウントを作成するときに実際に何か問題が発生したエラーを実際に修正する方法を見てみましょう。

Windows 10でアカウントを作成中にエラーが発生しましたを修正しました

何か問題が発生した場合に備えて、必ず復元ポイントを作成してください。

$config[ads_text6] not found

方法1:システムの日付と時刻を調整する

1.タスクバーの日付と時刻をクリックし、「 日付と時刻の設定 」を選択します

2. Windows 10の場合、「 時刻を自動的に設定 」を「 オン 」にます。

3.その他の場合は、[インターネット時刻]をクリックし、[ インターネット時刻サーバーと自動的に同期する ]をクリックします

4.サーバー「 time.windows.com 」を選択し、[更新]をクリックして[OK]をクリックします。 更新を完了する必要はありません。 OKをクリックするだけです。

Windows 10でアカウントを作成中に何か問題が発生したかどうかを修正できるかどうかをもう一度確認します。できない場合は、次の方法に進みます。

方法2:新しいユーザーアカウントを作成するユーザーnetplwiz

1. Windowsキー+ Rを押してから、 netplwizと入力し、Enterキーを押してユーザーアカウントを開きます。

2.Addをクリックして、新しいユーザーアカウント追加します。

3. [ このユーザーはどのようサインインしますか? ] 画面で、 [ Microsoftアカウントなしサインイン ]をクリックします。

4.これにより、Microsoftアカウントとローカルアカウントの2つのサインインオプションが表示されます。

5.下部にあるローカルアカウントボタンをクリックします。

6.ユーザー名とパスワードを追加し、[次​​へ]をクリックします。

注:パスワードのヒントは空のままにします。

画面の指示に従って、新しいユーザーアカウントを作成します。

方法3:死んだバッテリーを取り外す

充電されないバッテリ切れの場合、これが新しいユーザーアカウントを作成できない主な問題です。 カーソルをバッテリーアイコンに移動すると、「プラグイン、充電ではありません」というメッセージが表示され、バッテリーが切れていることを示します(バッテリーは約1%です)。 したがって、バッテリーを取り外してから、Windowsを更新するか、新しいユーザーアカウントを作成してください。 これにより、Windows 10でアカウントを作成中にエラーが発生したというエラー修正できる場合があります

方法4:PCでSSLおよびTSLを使用できるようにする

1. Windowsキー+ Rを押し 、次にinetcpl.cplと入力してEnterキーを押し、 インターネットのプロパティを開きます。

2. [ 詳細設定 ]タブに切り替え、[ セキュリティ]セクションまでスクロールします

3.セキュリティの下で、次の設定を見つけてチェックマークを付けます。

SSL 3.0を使用する

TLS 1.0を使用する

TLS 1.1を使用する

TLS 1.2を使用する

SSL 2.0を使用する

4. [適用]、[OK]の順にクリックします。

5.PCを再起動して変更を保存し、もう一度新しいユーザーアカウントを作成してみます。

方法5:コマンドプロンプトから新しいユーザーアカウントを作成する

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者)]を選択します

2. cmdに次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

ネットユーザーtype_new_username type_new_password / add

net localgroup管理者type_new_username_you_created / add。

例えば:

ネットユーザートラブルシューティングツールtest1234 / add

ネットローカルグループ管理者のトラブルシューティング/追加

3.コマンドが完了するとすぐに、管理者権限を持つ新しいユーザーアカウントが作成されます。

あなたにおすすめ:

  • Windows 10で写真アプリがクラッシュし続ける問題を修正
  • Microsoft Edgeをデフォルト設定にリセットする方法
  • Windows 10の遅い右クリックコンテキストメニューを修正
  • Windows 10で開くとメールとカレンダーアプリがクラッシュする

以上で、Windows 10でアカウントを作成中に何か問題が発生しましたが、上記のガイドに関して不明な点がある場合は、コメントのセクションで遠慮なく質問してください。

関連記事