Windows 10のタスクバーにデスクトップアイコンの表示を追加する方法

Windows 7では、以前は[デスクトップの表示]オプションを使用していました。これを使用すると、開いているすべてのタブをワンクリックで最小化できます。 ただし、Windows 10ではそのオプションも利用できますが、そのためには、タスクバーの右端までスクロールダウンする必要があります。 設定を微調整し、好みに応じてデバイスをパーソナライズする場合は、タスクバーにデスクトップの表示アイコンを追加できます。 はい、この記事では、Windows 10のタスクバーにデスクトップアイコンの表示を追加する方法を学習できるようにガイドします

Windows 10のタスクバーにデスクトップアイコンの表示を追加する方法

方法1 –ショートカットの作成オプションを使用してデスクトップアイコンの表示を追加する

これは、Windows 10のタスクバーに[デスクトップアイコンを表示する]を追加する最も簡単な方法の1つです。すべての手順をハイライトします。

ステップ1 –デスクトップに移動し、デスクトップを右クリックして、[ 新規]> [ショートカット ]を選択します

手順2 –ショートカットの作成ウィザードで場所の入力を求められたら、「 %windir%\ explorer.exe shell ::: {3080F90D-D7AD-11D9-BD98-0000947B0257}」と入力して[次へ]ボタンをクリックします。

ステップ3 –次のボックスで、そのショートカットに名前を付け、そのファイルに「 デスクトップを表示 」という名前を付け、[ 完了 ]オプションをクリックするように求められます。

ステップ4 – デスクトップに[デスクトップを表示]ショートカット表示されます。 ただし、それでも、タスクバーにこのショートカットを追加するには、いくつかの変更を行う必要があります

ステップ5 –次に、[デスクトップの表示]ショートカットの[プロパティ]セクションに移動します。 ショートカット右クリックし、[ プロパティ ]を選択します。

ステップ6 –ここで、[ アイコン変更 ]ボタンをクリックして、このショートカットに最も適したアイコンまたは優先するアイコンを選択する必要があります。

手順7 –デスクトップのショートカット右クリックして、[ タスクバーに固定 ]オプションを選択する必要があります。

最後に、タスクバーに[デスクトップを表示]アイコンが追加されます。 この仕事を成し遂げる簡単な方法ではありませんか? はい、そうです。 ただし、このタスクを実行する別の方法があります。 方法を選択するかどうかは、ユーザーとユーザーの好みによって異なります。

方法2 テキストファイルのショートカットを使用する

ステップ1 –デスクトップを右クリックし、[ 新規]> [テキストファイル ]に移動します。

ステップ2 –ファイルに.exeファイル拡張子を付けてShow Desktopのような名前を付けます。

このファイルを保存している間、Windowsは警告メッセージを表示します。次に進み、[ はい ]ボタンをクリックする必要があります。

ステップ3 –ファイルを右クリックして、[ タスクバーに固定 ]オプション選択する必要があります。

ステップ4 –次に、以下のコードで新しいテキストファイルを作成する必要があります。

 [シェル]コマンド= 2 IconFile = explorer.exe、3 [タスクバー]コマンド= ToggleDesktop 

ステップ5 –このファイルを保存するときに、このファイルを保存する必要がある特定のフォルダーを見つける必要があります。

 C:\ Users \\ AppData \ Roaming \ Microsoft \ Internet Explorer \ Quick Launch \ User Pinned \ TaskBar 

ステップ6 –次に、テキストファイルをShow Desktop.scfという名前で保存する必要があります。

注: .scfがファイル拡張子であることを確認してください

ステップ7 –最後にデバイスのテキストファイルを閉じます。

ステップ8 –次に、このファイルのいくつかのプロパティを変更する必要がある場合は、[デスクトップの表示]タスクバーファイルに移動し、それを右クリックして[ プロパティ ]を選択する必要があります。

ステップ9 –ここで[ アイコン変更]セクションを選択して、ショートカットの画像を変更できます。

ステップ10 –さらに、Windowsボックスにターゲットの場所ボックスがあります。その場所タブに次のパスを入力する必要があります。

 「C:\ Users \\ AppData \ Roaming \ Microsoft \ Internet Explorer \ Quick Launch \ User Pinned \ TaskBar \ Show Desktop.scf」 

ステップ11 –最後に、 上記の設定をすべて保存する必要があります 。 アイコンを変更し、ターゲットの場所を配置しました。 これで、Windows 10のタスクバーに[デスクトップアイコンを表示]を追加する設定が完了しました

推奨:

  • Windows 10で隠しビデオエディターを使用する方法
  • Androidでテキストメッセージを送受信できない問題を修正する

上記の手順がお役に立てば幸いです。これでWindows 10のタスクバーに[デスクトップアイコンを表示]追加できるようになりますが、このチュートリアルに関するクエリがまだある場合は、コメントセクションで遠慮なく質問してください。

関連記事