Windows 10でPCの仕様を確認する方法

Windows 10でPCの仕様を確認する方法:仕様を確認せずにテックデバイスを購入しますか? 個人的には「いいえ」と思います。私たちは、システムを自分の好みに応じてカスタマイズできるように、デバイスの仕様を知っていることを好みます。 私たちの体が何でできているかを知っているので、同様に、デバイス内のすべてのコンポーネントの情報も知る必要があります。 テーブルを使用している場合でも、デスクトップを使用している場合でも、そのすべてのコンポーネントに関する情報を取得すると便利です。

たとえば、プログラムをインストールしようとしている場合、プログラムがデバイスと互換性があるかどうかをどのようにして知ることができますか。 同様に、デバイスの構成の詳細を知っておくと役立つ状況がいくつかあります。 幸い、Windows 10では、システム構成の詳細をすべて確認できます。 ただし、システムプロパティ情報を取得するために使用するメソッドによって異なります。

Windows 10でPCの仕様を確認する

何か問題が発生した場合に備えて、必ず復元ポイントを作成してください。

方法1 –設定オプションを使用してシステムのプロパティを確認する

メモリ、オペレーティングシステムのバージョン、プロセッサなど、デバイスに関する基本的な情報を取得したい場合は、設定アプリからこの情報を取得できます。

1. Windowsキー+ Iを押して[設定]を開き、[ システム ]をクリックします。

2.左側のメニューから[ About ]をクリックします

3.これで、デバイスとWindowsオペレーティングシステムの仕様を確認できます

$config[ads_text6] not found

4.デバイスの仕様の下で、デバイスのプロセッサ、名前、メモリ、システムアーキテクチャなどに関する情報を取得します。

5.同様に、Windows仕様では、デバイスにインストールされているWindows 10の現在のバージョン、現在のビルド番号などに関する情報を取得できます。

方法2 –システム情報ツールを使用してシステム情報を確認する

Windowsオペレーティングシステムには、システムに関するすべての情報を簡単に収集できる組み込みのツールがあります。 これは、Windows 10でPCの仕様確認するための最良の方法の1つです

1. Windows検索バーにシステム情報を入力します。

2.検索結果からシステム情報を選択します。

3.左側のペインから、 システムの概要を見つけてクリックします。

4.システムの概要には、 BIOSまたはUEFI、メモリ、モデル、システムの種類、最後のオペレーティングシステムのアップデートを含むプロセッサに関する詳細が表示されます。

5.ただし、ここではグラフィック情報に関する情報は取得できません。 [コンポーネント]> [表示]の下にあります。 システムに関する特定の情報を検索する場合は、[システム情報]ウィンドウの下部にある検索ボックスでその用語を検索できます。

6.システム情報ツールの特別な機能:システム情報ツールの最も優れた機能の1つは、 コンピューターのプロパティの完全なレポートを作成できることです

コンピュータの完全なレポートを作成するにはどうすればよいですか?

1.「スタート」を開き、 システム情報を検索します。 検索結果からクリックしてください。

2.レポートとしてエクスポートする仕様を選択します。

レポート全体を調べる場合は、[ システムの概要]を選択します。 ただし、特定のセクションのレポートを取得する場合は、そのセクションを選択するだけです。

3. [ファイル ]オプションをクリックし、[ エクスポート ]オプションをクリックします。

4.ファイルに好きな名前を付けて、デバイスにファイルを保存します。

仕様は、いつでもアクセスできるテキストファイルに保存され、 Windows 10上のPCの完全な仕様が含まれています

方法3 –コマンドプロンプトを使用してシステム情報を確認する

コマンドプロンプトからシステム情報にアクセスして、システム仕様に関する詳細情報を取得することもできます。

1.管理者権限でデバイスのコマンドプロンプトを開きます。

2.次のコマンドを入力してEnterキーを押します。Systeminfo

3.コマンドを実行すると、 Windows 10でPCの仕様を確認できます。

注:一部のWindowsユーザーは、Windows PowerShellにアクセスできる場合があります。 コマンドプロンプトとして機能します。 ここでも、管理者権限でPowerShellを実行し、上記と同じコマンドを入力してEnterキーを押す必要があります。 コマンドが実行されると、システム仕様の完全な詳細にアクセスできます。

方法4 –デバイスマネージャーを使用してシステム情報を取得する

システムに関するより具体的な情報が必要な場合は、デバイスマネージャが役立ちます。 ハードウェアやドライバーなど、デバイスの特定のセクションの正確な仕様を取得できます。

1. Windows + Rを押しdevmgmt.mscと入力してEnterキーを押します。

2.デバイスマネージャーが開いたら、デバイスの特定のセクションを選択して展開する必要があります。

3.次に、その特定のデバイスを右クリックして[ プロパティ ]を選択し、詳細情報を取得します

上記のすべての方法で、コンピュータの仕様の詳細がわかります。 要件に応じて、デバイスの仕様を取得する方法を選択できます。 基本的な詳細を提供する方法もあれば、包括的な詳細を提供する方法もあります。

推奨:

  • Windows 10にログインできませんか? Windowsログインの問題を修正してください!
  • Windows 10/8/7のスタートアップ修復無限ループを修正
  • ゲームのプレイ中にコンピュータがクラッシュする理由
  • Gmailからログアウトまたはログアウトする方法

この記事がお役に立てば幸いです。Windows10でPCの仕様を簡単に確認できるようになりますが、このチュートリアルに関する質問がある場合は、コメントセクションでお気軽にご質問ください。

関連記事