Windows 10でAHCIモードを有効にする方法

Windows 10でAHCIモードを有効にする方法: Advanced Host Controller Interface(AHCI)は、シリアルATA(SATA)ホストバスアダプターの動作を指定するIntelの技術標準です。 AHCIは、ネイティブコマンドキューやホットスワップなどの機能を有効にします。 AHCIを使用する主な利点は、AHCIモードを使用するハードドライブがIntegrated Drive Electronics(IDE)モードを使用するハードドライブよりも高速で実行できることです。

AHCIモードを使用する場合の唯一の問題は、Windowsのインストール後に変更できないため、Windowsをインストールする前にBIOSでAHCIモードを設定する必要があります。 幸いなことに、その修正はあります。そのため、時間を無駄にすることなく、以下のガイドを参考にして、Windows 10AHCIモードを有効にする方法を見てみましょう。

Windows 10でAHCIモードを有効にする方法

何か問題が発生した場合に備えて、必ず復元ポイントを作成してください。

方法1:レジストリ経由でAHCIモードを有効にする

1. Windowsキー+ Rを押し、次にregeditと入力してEnterキーを押し、レジストリエディターを開きます。

2.次のレジストリキーに移動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ CurrentControlSet \ Services \ iaStorV

3. iaStorVを選択し、右側のウィンドウペインから[ スタート ]をダブルクリックします

4. 値を0に変更し 、[OK]をクリックします。

5.次に、iaStorVを展開し、 StartOverrideを選択します。

6.再び、右側のウィンドウペインで0をダブルクリックします。

7.値を0に変更し、[OK]をクリックします。

8.次のレジストリキーに移動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ CurrentControlSet \ Services \ storahci

9. storahciを選択し、右側のウィンドウペインで[開始]をダブルクリックします。

10. 値を0に変更し、[OK]をクリックします。

11. storahciを展開してからStartOverrid eを選択し、0ダブルクリックします。

12.値を0に変更し、[OK]をクリックします。

13. この記事からPCをセーフモードで起動し、Windowsで起動せずに、BIOSで起動してAHCIモード有効にします。

注:ストレージ構成を見つけて、「 SATAの構成 」という設定を変更し、ACHIモードを選択します。

14.変更を保存してBIOSセットアップを終了し、通常はPCを起動します。

15.Windowsは自動的にAHCIドライバーをインストールしてから、再起動して変更を保存します。

方法2:CMDを介してAHCIモードを有効にする

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者)]を選択します

2. cmdに次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

bcdedit / set {current} safeboot minimal

3.PCをBIOSで起動し、 AHCIモードを 有効にし ます。

4.変更を保存してBIOSセットアップを終了し、通常はPCを起動します。 この記事に従って、PCをセーフモードで起動します。

5.セーフモードでコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを入力してEnterキーを押します。

bcdedit / deletevalue {current} safeboot

6.通常通りPCを再起動すると、Windowsが自動的にAHCIドライバーをインストールします。

方法3:SatrtOverrideを削除してAHCIモードを有効にする

1. Windowsキー+ Rを押してから、 regeditと入力してEnterキーを押します。

2.次のレジストリキーに移動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ CurrentControlSet \ Services \ storahci

3. storahciを展開し、StartOverrideを右クリックして 、[ 削除]を選択します

4.メモ帳を開き、次のテキストをそのままコピーして貼り付けます:

reg delete "HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ CurrentControlSet \ Services \ storahci \" / v StartOverride / f

5.ファイルをAHCI.bat (.bat拡張子は非常に重要です)として保存し、[ ファイルの種類]から[ すべてのファイル]を選択します。

6.AHCI.batを右クリックして、[ 管理者として実行 ]を選択します。

7. PCを再起動し、BIOSに入り、AHCIモード有効にします。

推奨:

  • Windows 10でタブレットモードに切り替える方法
  • ネットワーク接続に必要なWindowsソケットレジストリエントリがありません
  • Windows 10でデータログを無効にする方法
  • サービスホストによる高いCPU使用率を修正する:ローカルシステム

以上で、Windows 10でAHCIモードを有効にする方法を学習しましたが、この投稿に関してまだ質問がある場合は、コメントのセクションで遠慮なく質問してください。

関連記事