Windows 10でダイナミックロックを使用する方法

Windows 10でダイナミックロックを使用する方法: Windows 10ビルド1703の導入に伴い、システムから離れるとWindows 10を自動的にロックするダイナミックロックと呼ばれる新機能が導入されました。 ダイナミックロックは、携帯電話のBluetoothと連動して機能し、システムから離れると、携帯電話のBluetooth範囲が範囲外になり、ダイナミックロックが自動的にPCをロックします。

この機能は、公共の場所や職場でPCをロックするのを忘れて、無人のPCを使用して脆弱性を悪用する場合に非常に役立ちます。 したがって、動的ロックが有効になっている場合、システムから離れると、PCは自動的にロックされます。 とにかく、時間を無駄にすることなく、以下にリストされたチュートリアルを利用して、Windows 10でダイナミックロックを使用する方法を見てみましょう。

Windows 10でダイナミックロックを使用する方法

何か問題が発生した場合に備えて、必ず復元ポイントを作成してください。

ステップ1:スマートフォンとWindows 10をペアリングする

1. Windowsキー+ Iを押して[設定]を開き、[ デバイス]アイコンをクリックします。

2.左側のメニューからBluetoothとその他のデバイスを選択します。

3.Now右側のウィンドウペインでスイッチをオンにするか、Bluetoothでトグルを有効にします。

注:この時点で、スマートフォンのBluetoothも有効にしてください。

4.次に、[ Bluetoothまたはその他のデバイス追加 ]の[ + ]ボタンをクリックします。

5.「 デバイスの追加 」ウィンドウで「 Bluetooth 」をクリックします。

6.次に、ペアリングするデバイスをリストから選択し、 [ 接続 ]をクリックします。

6.両方のデバイス(Windows 10と電話)で接続プロンプトが表示されます。これらを受け入れて、これらのデバイスをペアリングします。

ステップ2:設定で動的ロックを有効にする

1. Windowsキー+ Iを押して[設定]を開き、[ アカウント ]をクリックします。

2.左側のメニューから「 サインインオプション 」を選択します

3.右側のウィンドウペインで[ Dynamic Lock ]まで下にスクロールし、 [離れていることをWindowsが検出してデバイスを自動的にロックすることを許可する]チェックボックスをオンにします

4.それだけです。携帯電話が圏外になると、システムは自動的にロックされます。

手順3:レジストリエディターで動的ロックを有効にする

場合によっては、Windowsの設定で動的ロック機能がグレー表示されることがあります。動的ロックを有効または無効にするためのより適切なオプションは、レジストリエディターを使用することです。

1. Windowsキー+ Rを押してから、 regeditと入力してEnterキーを押します。

2.次のレジストリキーに移動します。

HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Windows NT \ CurrentVersion \ Winlogon

3. Winlogonを右クリックし、[ 新規]> [DWORD(32ビット)値 ]を選択します

4.この新しく作成したDWORDにEnableGoodbye名前を付け 、Enterキーを押します。

5.このDWORDをダブルクリックし、 値を1変更し、ダイナミックロック有効にします。

6.今後、動的ロックを無効にする必要がある場合は、EnableGoodbye DWORDを削除するか、その値を0に変更するだけです。

ダイナミックロックは非常に便利な機能ですが、モバイルBluetoothの範囲が完全に範囲外になるまでPCのロックが解除されたままとなり、その間に誰かがシステムにアクセスしてダイナミックロックがアクティブにならないため、欠点もあります。 。 また、お使いの携帯電話のBluetoothが圏外になった後でも、PCは30秒間クロックが外れたままになります。その場合、誰かが簡単にシステムに再びアクセスできます。

推奨:

  • Windows 10でドライブを非表示にする方法
  • Windows 10のデバイスドライバーのバックアップと復元
  • Let's Encrypt SSLをMaxCDNカスタムドメインに追加する方法
  • Windows 10でドライブ文字を削除または非表示にする方法

以上で、Windows 10でダイナミックロックを使用する方法を学習しましたが、このチュートリアルに関するクエリがまだある場合は、コメントセクションで質問してください。

関連記事