Windowsのキーボードを使用して右クリック

Windowsでキーボードを使用して右クリック:トラックボールのマウスがないか、ラップトップのタッチパッドが機能していないが、必死にマウスを使用する必要がある場合に問題が発生することがよくあります。 このようなまれな状況に直面したり、そのようなシナリオから身を守るための予防策を講じる計画を立てている場合は、適切な場所にいます。 このチュートリアルでは、マウスやその他のポインティングデバイスがなくてもコンピュータを使用できるように、最も人気のある便利なキーボードショートカットをいくつか紹介します。

Windowsのキーボードを使用して右クリック

では、マウスを使わずにPCをどのように管理するのでしょうか。 あなたができる最も基本的なことは、 ATL + TABキーの組み合わせを使用することです。 Alt + Tabキーを押すと、開いているすべてのプログラムを切り替えることができます。また、キーボードのAltキーを押すと、現在実行中のプログラムのメニューオプション([ファイル]、[編集]、[表示]など)に集中できます。 また、メニューを切り替えるための矢印キー(左から右、またはその逆)を実装し、キーボードのEnterボタンを押して項目の「 クリック 」を実行できます。

しかし、プロパティを表示するために音楽ファイルまたは他のファイルを右クリックする必要がある場合はどうでしょうか。 キーボードには、選択したファイルまたはアイテムを右クリックするための2つのショートカットキーがあります。 Windows 10で SHIFT + F10を 押すか、ドキュメントキー押し てキーボードを使用して右クリックします

近くにマウスやその他のポインティングデバイスがない場合に役立つ、その他の便利なキーボードショートカットがあります。

  • CTRL + ESC:スタートメニューを開くため(その後、矢印キーを使用してトレイから任意の項目を選択できます)
  • Alt +下矢印:ドロップダウンリストボックスを開くため
  • Alt + F4:現在のプログラムウィンドウを閉じるため(これを複数回押すと、開いているすべてのアプリケーションが閉じます)
  • Alt + Enter:選択したオブジェクトのプロパティを開くため
  • ALT +スペースバー:現在のアプリケーションのショートカットメニューを表示します
  • WIN + HOME:アクティブなウィンドウ以外をすべてクリアします
  • WIN + SPACE:デスクトップが透けて見えるようにウィンドウを透明にする
  • WIN +上矢印:アクティブなウィンドウを最大化します
  • WIN + T:タスクバーのアイテムをフォーカスおよびスクロールするため
  • WIN + B:システムトレイアイコンに焦点を当てる

マウスキー

この機能はWindowsで利用でき、ユーザーはキーボードのテンキーでマウスポインターを移動できます。 かなり素晴らしいですね! はい。この機能を有効にするには、「 マウスキー 」オプションを有効にする必要があります。 これを行うためのショートカットキーは、 Alt +左​​Shift + Num-Lockです。 マウスキーを有効にするように求めるポップアップダイアログボックスが表示されます。 この機能を有効にすると、4番目のキーはマウスを左に移動するために使用されます。 同様に、右の動きの6、8と2はそれぞれ上と下です。 数字キー7、9、1、3は、斜めに移動するのに役立ちます。

この「マウスキー」機能で通常の左クリックを実行するには、最初にスラッシュキー(/)を押してから、 数字の5キーを押す必要があります 。 同様に、この「マウスキー」機能を右クリックするには、まずマイナスキー(-)を押してから数字の5キーを押す必要があります 。 「 ダブルクリック 」の場合、 スラッシュを押してからプラス(+)キーを押す必要があります (2番目のキーを押す前に最初のキーを押し続ける必要がないことを確認してください)。

上記のすべてのキーの組み合わせは、キーボードの右側にあるテンキーでのみ機能することに注意してください。 ただし、キーボードの右側に数字キーがある外部USBキーボードを使用する場合にも機能します。

推奨:

  • インターネット接続が遅い? インターネットを高速化する10の方法!
  • Googleカレンダーを他の人と共有する
  • Facebookの友達リストを誰からも隠す
  • Excelファイルをパスワードで保護する3つの方法

以上で、Windows 10でキーボードを使用して右クリックする方法を学習しましたが、このチュートリアルに関してまだ質問がある場合は、コメントのセクションで質問してください。

関連記事