CSVファイルとは何ですか&.csvファイルを開く方法?

CSVファイルとは何ですか、.csvファイルを開く方法は? コンピュータ、電話などは、用途に応じてさまざまな形式のさまざまな種類のファイルを保存するのに最適です。 例:変更可能なファイルは.docx形式で、読み取りのみが可能で変更を許可されていないファイルは.pdf形式です。表形式のデータがある場合、そのようなデータファイルは.csvです。形式、圧縮ファイルがある場合は.zip形式などになります。これらのさまざまな形式のファイルはすべて、さまざまな方法で開きます。 この記事では、CSVファイルとは何か、.csv形式のファイルを開く方法について説明します。

CSVファイルとは何ですか?

CSVはカンマ区切り値を表します。 CSVファイルは、カンマで区切られたプレーンテキストファイルで、数字と文字のみが含まれています。 CSVファイル内に存在するすべてのデータは、表形式または表形式で存在します。 ファイルの各行は、データレコードと呼ばれます。 各レコードには、プレーンテキストでカンマで区切られた1つ以上のフィールドが含まれます。

CSVは、通常、大量のデータがある場合にデータを交換するために使用される一般的なデータ交換形式です。 大量の情報を保存するほとんどすべてのデータベースと消費者、ビジネス、科学アプリケーションがこのCSV形式をサポートしています。 すべての用途の中で最もよく使用されるのは、プログラム間で表形式でデータを移動することです。 例:ユーザーが独自の形式のデータベースからデータを抽出し、完全に異なる形式を使用するスプレッドシートを受け入れることができる他のプログラムに送信したい場合、データベースはデータをCSV形式でエクスポートできます。スプレッドシートで簡単にインポートでき、どこでもプログラムで使用できます。

これらのファイルは、 文字で区切られた値またはカンマ区切りのファイルを呼び出すことがありますが、それらが何であれ、常にCSV形式です 。 ほとんどの場合、カンマを使用して値を互いに分離しますが、セミコロンなどの他の文字を使用して値を分離することもあります。 その背後にある考え方は、1つのアプリケーションファイルからCSVファイルに複雑なデータをエクスポートし、そのCSVデータを、その複雑なデータが必要な別のアプリケーションにインポートできるということです。 以下は、メモ帳を使用して開いたCSVファイルの例です。

上記のCSVファイルは非常にシンプルで、値が非常に少なくなっています。 それらはそれよりも複雑になり、数千行を含む可能性があります。

CSVファイルはどのプログラムでも開くことができますが、理解を深めるため、またほとんどのユーザーにとって、CSVファイルはMicrosoft Excel、OpenOffice Calc、 Google Docsなどのスプレッドシートプログラムで表示するのが最適です。

CSVファイルを開く方法?

上記のように、CSVファイルはメモ帳で表示できます。 しかし、メモ帳では、値はコンマで区切られており、読みにくくなっています。 したがって、表形式でCSVファイルを開き、簡単に読み取ることができるスプレッドシートプログラムを使用して.csvファイルを開く別の方法があります。 .csvファイルを開くことができるスプレッドシートプログラムは3つあります。 これらは:

  1. マイクロソフトエクセル
  2. OpenOffice Calc
  3. Googleドキュメント

方法1:Microsoft Excelを使用してCSVファイルを開く

コンピュータにMicrosoft Excelがインストールされている場合、デフォルトでは、CSVファイルをダブルクリックすると、すべてのCSVファイルがMicrosoft Excelで開きます。

Microsoft Excelを使用してCSVファイルを開くには、次の手順に従います。

1.開きたいCSVファイルを右クリックします

2.メニューバーから「アプリケーションから開く」を選択します。

3. [プログラムから開く]コンテキストメニューから、 Microsoft Excelを選択してクリックします。

4. CSVファイルは、非常に読みやすい表形式開きます。

Microsoft Excelを使用して.csvファイルを開く別の方法があります。

1. Windowsの検索バーを使用してMicrosoft Excelを検索して開きます。

2.Microsoft Excelの検索結果をクリックして開きます。

3.左上隅にある[ファイル ]オプションをクリックします

4.上部パネルにある[開く]をクリックします。

5.開きたいファイルを含むフォルダーに移動します。

6.目的のフォルダに移動したら、ファイルをクリックして選択します。

7.次に、[ 開く]ボタンをクリックします。

8.CSVファイルが表形式で読みやすい形式で開きます。

したがって、上記の方法のいずれかを使用すると、Microsoft Excelを使用してCSVファイルを開くことができます。

方法2:OpenOffice Calcを使用してCSVファイルを開く方法

コンピューターにOpenOfficeがインストールされている場合は、OpenOffice Calcを使用して.csvファイルを開くことができます。 コンピューターに他のソースがインストールされていない場合は、.csvファイルがOpenOfficeで自動的に開きます。

1.開きたい.csvファイルを右クリックします

2.右クリックのコンテキストメニューから[アプリケーションから開く ]を選択します。

3. Open withで、 OpenOffice Calcを選択してクリックします。

4. CSVファイルが開きます。

5.コンマ、スペース、タブなどを使用して、.csvファイルのコンテンツの表示方法を変更できる多くのオプションがあります。

方法3:Googleドキュメントを使用してCSVファイルを開く方法

コンピューターに.csvファイルを開くためのソフトウェアがインストールされていない場合は、オンラインのGoogleドキュメントを使用してcsvファイルを開くことができます。

1.次のリンクを使用してGoogleドライブを開きます:www.google.com/drive

2. [ Googleドライブ移動]をクリックします。

3.ログインページにリダイレクトされます。 Gmailのメールアドレスとパスワードを入力します。

注: Gmailアカウントがすでにログインしている場合は、ログインページにリダイレクトされません。

4.ログイン後、 my-driveページにリダイレクトされます。

5. [マイドライブ]をクリックします。

6.ドロップダウンメニューが表示されます。 ドロップダウンメニューから[ ファイルアップロード ]をクリックします。

7. CSVファイルが含まれているフォルダーに移動します。

8.目的のフォルダ内にある.csvファイル選択し[ 開く ]ボタンをクリックします。

9.ファイルがドライブにアップロードされると、左下に確認ボックスが表示さます

10.アップロードが完了したら、アップロードした.csvファイルダブルクリックして開きます。

11. [プログラムから開く ]プルダウンメニューから、[ Googleスプレッドシート ]を選択します。

12. CSVファイルが表形式で開き 、そこから簡単かつ明確に読み取ることができます。

推奨:

  • Windows 10にログインできませんか? Windowsログインの問題を修正してください!
  • Windows 10でPCの仕様を確認する方法
  • Windows 10/8/7のスタートアップ修復無限ループを修正
  • Gmailからログアウトまたはログアウトする方法

この記事がお役に立てば幸いですこれで上記の方法のいずれかを使用して.csvファイルを簡単に開くことができますが、このチュートリアルに関する質問がある場合は、コメントセクションでお気軽に質問してください。

関連記事