Windows 10 Creators Updateのインストールが進まない

Windows 10 Creators Updateのインストールのスタックを修正: Microsoftの最新のCreators Updateのインストールに問題がある場合は、適切な場所にいるので、Windows 10 Creators Updateの問題のトラブルシューティングを行います。 ユーザーは、Windows 10 Creators Updateのインストールが40%または90%、場合によっては99%で止まっていると不平を言っています。 もう一度インストールを再試行すると同じ問題が発生し、Creators Updateがインストールされていないように見えます。 したがって、時間を無駄にすることなく、実際にインストールの問題を修正する方法を見てみましょう。

Windows 10 Creators Updateのインストールが進まない[解決済み]

方法1:ウイルス対策ソフトウェアとファイアウォールを一時的に無効にする

1.システムトレイのアンチウイルスプログラムアイコンを右クリックし、[ 無効にする]を選択します

2.次に、 アンチウイルスを無効にする期間を選択します。

注:15分や30分など、できるだけ短い時間を選択してください。

3.完了したら、エラーが解決するかどうかを再度確認します。

4.Windowsキー+ Iを押してから、 コントロールパネルを選択します

5.次に、 システムとセキュリティをクリックします

6.次に、 Windowsファイアウォールをクリックします。

7.左側のウィンドウペインで、[Windowsファイアウォールの有効化または無効化]をクリックします。

8. [Windowsファイアウォールをオフにする]を選択し、PCを再起動します。 そして、 Windows 10 Creators Updateのインストールのスタック修正できるかどうかを確認します

上記の方法が機能しない場合は、まったく同じ手順に従ってファイアウォールを再度オンにしてください。

方法2:Windows Updateサービスを再起動します

1. Windowsキー+ Rを押してから、「 services.msc 」と入力し(引用符は不要)、Enterキーを押します。

2.次のサービスを探します:

バックグラウンドインテリジェント転送サービス(BITS)

暗号化サービス

Windows Update

MSIインストーラー

3.それぞれを右クリックし、[プロパティ]を選択します。 [ スタートアップの種類][自動]に設定されていることを確認します

4.上記のサービスのいずれかが停止している場合は、[ サービスのステータス ]の[ 開始 ]をクリックしてください

5.次に、Windows Updateサービスを右クリックし、[ 再起動]を選択します

6. [適用]をクリックしてから[OK]をクリックし、PCを再起動して変更を保存します。

Windows 10 Creators Updateのインストールのスタック修正できるかどうかを確認します。 修正できない場合は、次の方法に進みます。

方法3:SoftwareDistributionフォルダーの名前を変更する

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者)]を選択します

2.次に、次のコマンドを入力してWindows Updateサービスを停止し、それぞれの後にEnterキーを押します。

net stop wuauserv

ネットストップcryptSvc

ネットストップビット

net stop msiserver

3.次に、次のコマンドを入力してSoftwareDistributionフォルダーの名前を変更し、Enterキーを押します。

ren C:\ Windows \ SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old

ren C:\ Windows \ System32 \ catroot2 catroot2.old

4.最後に、次のコマンドを入力してWindows Updateサービスを開始し、それぞれの後にEnterキーを押します。

net start wuauserv

ネットスタートcryptSvc

ネットスタートビット

ネットスタートmsiserver

5.変更を保存するには、PCを再起動します。 もう一度、Windows 10 Creators Updateのインストールが止まっているかどうかを修正できるかどうかを確認してください。

方法4:利用可能な十分な記憶域があることを確認します

Creators Updateを正常にインストールするには、ハードディスクに少なくとも20GBの空き容量が必要です。 アップデートによってすべてのスペースが消費される可能性は低いですが、問題なくインストールを完了するために、システムドライブの少なくとも20GBのスペースを解放することをお勧めします。 以下は、アップデートのシステム要件です。

•プロセッサー:1GHz以上のプロセッサー

•RAM:32ビットの場合は1 GB、64ビットの場合は2 GB

•ハードディスク容量:32ビットOSの場合は16 GB、64ビットOSの場合は20 GB

•グラフィックカード:WDDM 1.0ドライバーを搭載したDirectX9以降

方法5:Windows Updateトラブルシューティングツールを実行する

1. Windowsの検索バーに「トラブルシューティング」と入力し、[ トラブルシューティング ]をクリックします

2.次に、左側のウィンドウペインから[すべて表示]を選択します。

3.次に、「コンピューターの問題のトラブルシューティング」リストから「 Windows Update」を選択します。

4.画面の指示に従って、Windows Updateトラブルシューティングを実行します。

5. PCを再起動し、アップデートのインストールを再度試みます。

方法6:高速スタートアップを無効にする

1. Windowsキー+ Rを押してから「 powercfg.cpl 」と入力し、Enterキーを押して電源オプションを開きます。

$config[ads_text6] not found

2.左上の列の電源ボタンの機能を選択をクリックします。

3.次に、 現在使用できない設定の変更をクリックします。

4. [シャットダウン設定]の[ 高速起動をオンにする]をオフにします。

5. [変更を保存]をクリックしてPCを再起動します。

上記で高速起動を無効にできない場合は、これを試してください:

1. Windowsキー+ Xを押して、[ コマンドプロンプト(管理者) ]をクリックします

2. cmdに次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

powercfg -hオフ

3.再起動して変更を保存します。

これにより、 Windows 10 Creators Updateのインストールのスタック問題が確実に修正されますが、修正されない場合は、次の方法に進みます。

方法7:DISMツールを使用する

1.Windowsキー+ Xを押して、コマンドプロンプト(管理者)を選択します。

2. cmdに次のコマンドを入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。

 a)Dism / Online / Cleanup-Image / CheckHealth b)Dism / Online / Cleanup-Image / ScanHealth c)Dism / Online / Cleanup-Image / RestoreHealth 

3. DISMコマンドを実行させ、終了するまで待ちます。

4.上記のコマンドが機能しない場合は、以下を試してください。

 Dism / Image:C:\ offline / Cleanup-Image / RestoreHealth / Source:c:\ test \ mount \ windows Dism / Online / Cleanup-Image / RestoreHealth / Source:c:\ test \ mount \ windows / LimitAccess 

注: C:\ RepairSource \ Windowsを修復ソースの場所(Windowsインストールまたはリカバリディスク)に置き換えます。

5.PCを再起動して変更を保存し、 Windows 10 Creators Updateのインストールのスタック修正できるかどうかを確認し、できない場合は続行します。

方法8:メディア作成ツールでアップデートをインストールする

1.メディア作成ツールをここからダウンロードします。

2.システムパーティションからデータをバックアップし、ライセンスキーを保存します。

3.ツールを起動し、 このPCを今すぐアップグレードすることを選択します

4.ライセンス条項に同意します。

5.インストーラーの準備ができたら、 個人用のファイルとアプリ保持することを選択します。

6.PCが数回再起動し、問題ありません。

あなたにおすすめ:

  • Windows 10のコンテキストメニューでPowerShellをコマンドプロンプトに置き換えます
  • Windows 10でシステムドライブパーティション(C :)を拡張する方法
  • Windows 10のスタートメニューでPowershellをコマンドプロンプトに置き換えます
  • Windows 10でデフォルトのインストールディレクトリを変更する方法

それは、 Windows 10 Creators Updateのインストールが正常に修正された場合ですが、この投稿に関するクエリがまだある場合は、コメントのセクションで自由に質問してください。

関連記事